映画「二重生活」 3/5 (2)

二重生活 映画

映画「二重生活」は、小説を原作とした2016年6月公開の映画です。

原作は小池真理子さん。
門脇麦さん主演で、岸善幸さんの初監督作品となっています。

今回は、二重生活を実際に見た感想と、無料で視聴する方法をまとめましたので、良ければご覧ください。

二重生活のあらすじ

心理学を専攻する大学院生、白石珠(門脇麦)は、教授によって論文のテーマに「見知らぬ人の尾行」を提案される。

1人の人間の生活と向き合うことで、人間とは何なのかを考察するという哲学だ。

始めは戸惑っていた珠だが、近所のエリートサラリーマン、石坂(長谷川博己)の尾行を始めることで、次第にこの「理由のない尾行」の深みにハマっていく。

奥さんと子供に囲まれ理想の家族像のように思われた石坂は、愛人と定期的に会っていたのだ。

教授から与えられたルールは「対象と接触してはいけない」。

石坂に感づかれた珠。

果たして論文は完成するのか。

論文にのめり込むことで、同棲中の彼氏との関係も悪くなっていく中、尾行を通して彼女は何を得るのか。

二重生活のキャスト一覧

キャスト
白石珠 門脇麦
石坂史郎 長谷川博己
鈴木卓也 菅田将暉
篠原教授 リリー・フランキー
近所のおばさん 烏丸せつこ
石坂の愛人 篠原ゆき子

役と俳優・女優さんがとてもマッチしていて、違和感なく見ることが出来ました。

個人的は菅田将暉さんが良いアクセントになっていたなと思います。

主人公珠の彼氏を演じているのですが、彼もまた序盤と後半では気持ちが大きく変化していくので、そこの演技も合わせてお楽しみいただけたらと思います。

二重生活の評価・感想

二重生活 尾行

R15指定ということで、いきなりそこそこ過激なシーンから始まります。

内容はとてもシリアスで、男女の本音と建て前が凝縮されているなと感じました。

ネタバレしない程度に、この映画の見どころを書いていきますね。

尾行がバレないかドキドキ!

特に悪いことをしようとして尾行しているわけではないのですが、バレてはいけないということで、こちらもドキドキしながら見ていました。

だって珠ちゃんバレバレなので…(笑)

良い具合の緊張感を持って見られるので、一気にのめり込んでしまいます。

石坂と接触した珠はどうなる?

予告で出てたので言っちゃいますが、結果的に珠の尾行はバレてしまいます。

その時の石坂の反応は?
珠はどう対処するのか?
論文はどうなる?

ここらへんに是非注目して見ていただきたいと思います。

教授の人生

突拍子もない論文の提案をした篠原教授ですが、そんな彼も普通の人間。

何やら親しげな女性がいるようですが、彼には彼の事情が。

哲学を研究する教授が何を思い、今後どうなっていくのか見ものです。

複雑な人間模様が描かれ、深く考えてしまう内容となっています。

尾行はしてはいけませんが、彼らの人生を通じて、私たちの「生きる意味」を改めて考えさせてくれる映画だと思います。

個人的な評価は5段階で星3つ

少し展開が遅くだれてしまう部分があった気がしますが、ゆっくり物思いにふけりたい時にはおすすめの映画です。

二重生活を無料視聴するならココ!

二重生活は「auビデオパス」という動画配信サービスで何度も視聴することが出来ます。

月額562円(税別)がかかりますが、初回30日間は無料で視聴出来るので、期間内に解約すれば実質無料で動画を見ることが可能です。

2017年6月現在、ビデオコイン(432コイン)が必要になりますが、登録時は540コイン付与されるので問題ありません。

私も実際に登録して試してみたのですが、30日以内に解約すればお金は一切かかりませんでした。

もちろん、二重生活に限らず1万本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題ですので、気に入れば継続していただくのもアリだと思います。

無料サービスは急に終了する可能性もあるので、お試し期間があるうちに是非ご覧ください。

WEB上にある違法アップロードされた動画でも一応無料で見ることは出来ますが、違法と知りながら動画を見るほうも責任を問われることがあるので、安心安全な公式の動画サービスで見るのがおすすめです。

その他こちらの作品も無料視聴出来ます!

●映画「太陽」
※432ビデオコインが必要
神木隆之介、門脇麦出演。
ウイルスによって2つに分断された世界。新人類「ノクス」と旧人類の物語。

●映画「セカンドバージン」
鈴木京香、長谷川博己出演。
ドラマの劇場版。敏腕女性プロデューサーが17歳年下の既婚男性との不倫に溺れていく…。

映画「溺れるナイフ」
※540ビデオコインが必要
小松菜奈、菅田将暉出演。
傲慢で自由なコウに人気モデルの夏芽は惹かれていく…。

読者さんの評判・口コミ

3/5 (2)

この作品の評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ