映画「メッセージ」 3/5 (1)

映画「メッセージ」は、2016年公開のアメリカSF映画で、日本では2017年に公開されました。

短編小説を実写化した映画で、第70回英国アカデミー賞音響賞、第89回アカデミー賞音響編集賞など、数々の賞を受賞しています。

今回は、そんな「メッセージ」のあらすじ、キャスト、評価・感想と、吹き替え・字幕動画を無料視聴する方法をまとめてみました。

映画「メッセージ」は動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS」で配信中。

しかも、今なら30日間の無料お試しキャンペーン中!

「メッセージ」を実質無料で視聴できます。

↓↓↓

「メッセージ」の無料視聴はこちらから

メッセージのあらすじ

巨大な宇宙船が突如地上に降り立った。

謎の知的生命体と意思の疎通を図るため軍に雇われた言語学者・ルイーズは、物理学者・イアンと共に彼らが人類に何を伝えようとしているのかを探っていく。

メッセージのキャスト一覧

キャスト 吹き替え
ルイーズ・バンクス エイミー・アダムス 中村千絵
イアン・ドネリー ジェレミー・レナー 加瀬康之
ウェバー大佐 フォレスト・ウィテカー 立木文彦
ハルパーン捜査官 マイケル・スタールバーグ 石原辰己
マークス大尉 マーク・オブライエン
シャン上将 ツィ・マー 堀越富三郎

メッセージの評価・感想

恋愛・家族愛に感動

未来が分かっている状態で、その選択を受け入れるシーンは、自分だったらどうだろうと、考えさせられました。

自分自身がもしこの先こうなるという事が分かっていたとしても、目の前に今愛すべき人がいたら、私はきっとその愛を選択すると思います。

とても感動した映画です。

★★★★

この映画はSFと聞いていましたが、SFと言うより人の愛や時間の概念を越えた生きるという事を描いているように感じました。

主人公に起きる事が苛酷に思えますが、それを受け止めて前に進む姿に感動を覚えました。

この瞬間を大切に生きて、起きる出来事を受け止め、それでも前に進む事が重要だと考えました。

★★★★

短編小説の映画化で、長く感じられた。

SF映画かと思えば、恋愛、家族などの要素もあり、こんなにも感動するとは思わなかった。

エイリアンと言語を介して交流しようとするルイーズに心打たれた。広大な土地に不自然に巨大な被造物。映像が神秘的。

★★★

言葉の大切さを再確認

宇宙人がある日世界に現れるという展開から始まります。
まさにSF映画です。

主人公が言語学者として、宇宙人の言語を理解しようといろいろなアプローチをしていくのが面白かったです。

相手を理解する事の大切さなどに改めて気づかせてくれました。

★★★

この映画を観終わって思ったのは、「言葉って大切だな」です。

意思を疎通する上で、言語は無くてはならないもので、それは地球上に限らず、宇宙人とのあいだでもそうです。

この映画の一番のポイントであり、成功の要因は、主人公の設定を「言語学者」にしたことだと思います。

「未知との遭遇」が好きな方におすすめです。

★★★★★

このど派手な映画が山ほどある時代にひどくひどく地味な作品で驚愕しました。

しかし物語を追うごとに異文化との相互理解の難しさや楽しさがわかってきます。

宇宙人とは交渉できるのに人間同士では足並みがそろわないことの描き方が巧みで感銘を受けました。

とはいえ面白いとまではいかなかったです。

★★★

映像がきれい

映像が素晴らしく、映画館で見て良かったと思いました。

謎の物体が世界12カ所に現れ、言語学者が理解し、真相を解きながらコミュニケーションを取っていくところが印象に残っています。

壮大すぎて、1回見ただけでは宇宙から届けられたメッセージを理解することができませんでした。

★★★

宇宙人とコミュニケーションを取る方法を、言語学者が探っていくといる、映像的に地味になりがちな内容を、しっかりビジュアル的にも楽しめるように作っているのがすごいと思う!

試行錯誤して意思疎通ができるようになったときはテンションが上がった!

★★★★

音響効果が素晴らしい

音の効果がすごくて、映画館で観るべき映画だと思います。

今までは映画を観て音響に対して何か感じるということはあまりなかったのですが、この映画は音もとても重要な役割を果たしています。

そして、作中で描かれる伏線が素晴らしいです。

ラストは気持ちよく裏切られます。

インターステラーが好きな人は絶対に好きな映画だと思います。

★★★★★

大好きなエイミーアダムス主演で、SF映画が苦手な私でも非常に楽しむことができました。

愛情や人生といった普遍的なテーマをエイリアンと絡めて、心温まる作品に仕上げられていました。

特にループ構造を意識させる音楽の使い方が、美しさと荘厳さを醸し出していて素敵でした。

★★★★★

謎の物体は「ばかうけ」?

twitterで、あの謎の物体が「ばかうけ」だとネタにされていましたが、実際に見ると全然印象が違いました。

女性の言語学者が活躍する物語、筆文字を思わせる謎のメッセージ。

『ブレードランナー2049』を手掛けたヴィルヌーヴ監督のSFに関する趣味というか、フェチをどことなく感じる映画でした。

心地いい映画体験でした。

★★★★★

マイナス評価

メッセージの映画は公開したときに劇場に行こうか迷った作品です。

感想としては、何かややこしい内容だと思いました。

この映画のポイントとしては主人公の女性が未来が見えるようになることですが、エンディングまでの流れがちょっと分かりずらいような印象を受けました。

後で調べてみて詳しいストーリーとかも知ったのですが、個人的には感動した映画ではなかったです。

★★

総合評価

3/5 (1)

あなたの感想もお聞かせください

この作品の評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

メッセージを無料視聴する方法

「メッセージを見たい」
「でも、DVDを借りたり買ったりするほどではない」
という方へ、無料で視聴する方法をご紹介します。

ネットの無料動画が危険な2つの理由

まず、ネットで調べればYoutubeやPandoraなどのサイトで無料動画が見れるかもしれません。

ですが、これらは違法アップロードされた動画なので、広告が多くて重い上、ウィルス感染のリスクがあります。

また、著作権法は年々厳しくなってきていて、違法アップロード動画を見た人も罪に問われる場合があるんです。

現状動画を見ただけで罪になることは無いようですが、ダウンロードと同時にアップロードが行われるファイルもあり、その場合は責任を問われる可能性があります。

このようなリスクがあるので、ネットの無料動画を見るのは個人的にはお勧め出来ません。

また、単純に映画が好きなので、制作者に対する敬意を込めて、私は違法アップロード動画は絶対見ないと決めています。

合法的にメッセージを無料で見るには?

「じゃあメッセージは無料で見れないの?」と思われるかもしれませんが、実は合法的に動画を無料視聴する方法があります。

私もこの方法でメッセージを見ることが出来たので、ご紹介しますね。

メッセージは、「TSUTAYA DISCAS」という動画配信サービスで無料視聴することが出来ます。

本来月額2417円(税抜き)かかるサービスなんですが、今なら30日間の無料お試しキャンペーンをやっているので、実質無料で見ることが出来るんです。

視聴するには432ポイント必要になりますが、初回登録時に1080ポイントがプレゼントされるので、それを使えばOK!

ちなみに、字幕・吹き替えどちらも視聴可能です。

↓↓↓

「メッセージ」の無料視聴はこちらから

TSUTAYA DISCASの登録手順

TSUTAYA DISCAS

まず、上記リンクからTSUTAYA DISCASにアクセスします。

ツタヤディスカス お試し

「まずは30日間無料お試し!」をクリック。

ツタヤディスカス 個人情報

名前・メールアドレス・パスワード・決済方法などを入力していきます。

決済方法は、auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払いorクレジットカードとなります。

これは継続利用の場合の決済をスムーズに行うためで、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんのでご安心ください。

ちなみに、デビットカードは利用出来ませんでした。

ツタヤディスカス 入力内容確認

入力内容を確認して、よければ「この内容で申し込む」をクリックしてください。

画像にも注釈がありますが、2回以上ボタンを押すと重複エラーとなるので、ちょっと読み込みが遅くても複数回押さないよう注意してください。

ツタヤディスカス メール

そしたら、登録したメールアドレスにIDとパスワードが送られてきます。

これは、TVで動画をレンタルしたり購入したりする際に必要なものなので、パソコンやスマホのみで利用される方は特に必要ありません。

ツタヤディスカス

以上で登録は完了なので、さっそく動画をお楽しみください♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ