バリー・シール/アメリカをはめた男 3/5 (1)

映画「バリー・シール/アメリカをはめた男」は、2017年公開のアメリカ映画で、実在の人物の伝記が元となっています。

監督はダグ・リーマン、主演はトム・クルーズ。

今回は、そんな「バリー・シール/アメリカをはめた男」のあらすじ、キャスト、評価・感想と、吹き替え・字幕動画を無料視聴する方法をまとめてみました。

U-NEXT

映画「バリー・シール/アメリカをはめた男」は動画配信サービス「U-NEXT」で配信中。

しかも、今なら31日間の無料お試しキャンペーン中!

「バリー・シール/アメリカをはめた男」を実質無料で視聴できます。

↓↓↓

「バリー・シール/アメリカをはめた男」の無料視聴はこちらから

バリー・シールのあらすじ

天才的な操縦技術を誇り、民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮しを送っていたバリー・シールの元に、ある日CIAのエージェントがスカウトに現れる。

CIAの極秘作戦に偵察機のパイロットとして加わる事となったバリーは、その過程で伝説的な麻薬王パブロ・エスコバルらと接触し、麻薬の運び屋としてもその才能を見せ始める。

ホワイトハウスやCIAの命令に従いながら、同時に違法な麻薬密輸ビジネスで数十億円の荒稼ぎをするバリー。

しかしそんな彼の背後には、とんでもない危険が迫っていた…。

バリー・シールのキャスト一覧

キャスト 吹き替え
バリー・シール トム・クルーズ 森川智之
モンティ・シェイファー ドーナル・グリーソン 野島健児
ルーシー・シール サラ・ライト 宮島依里
ダウニング保安官 ジェシー・プレモンス 中村章吾
JB ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ 小林親弘
ジュディ・ダウニング ローラ・カーク 内藤有海
デイナ・シボタ ジェイマ・メイズ 水神のりこ
ホルヘ・オチョア アレハンドロ・エッダ 鈴木正和
ジェームズ・ランゲル ベニート・マルティネス 志賀麻登佳
クレイグ・マッコール捜査官 E・ロジャー・ミッチェル
ルイス・フィンクル ジェド・リース 白石兼斗
カルロス・レデル フレディ・ヤテ・エスコバー 藤翔平
パブロ・エスコバル マウリシオ・メヒア 志村知幸
オリヴァー・ノース中佐 ロバート・ファリア
ロナルド・レーガン大統領 ロナルド・レーガン 長克己
ナンシー・レーガン ナンシー・レーガン 田中杏沙
ジミー・カーター大統領 ジミー・カーター 堀越富三郎
ジョージ・W・ブッシュ大統領 コナー・トリニアー

バリー・シールの評価・感想

実話とは思えないストーリー性

実話がベースのストーリーなので現実にこんなことがあったのかと思うとスリリングで手に汗握る映画でした。

バリーシールという危険な人物役をあのトム・クルーズが演じるなんてびっくりしましたがやはり危険な匂いを漂わせるこの役にトム・クルーズはピッタリと思いました。

★★★★★

麻薬の運び屋として暗躍した実在のパイロットをトムクルーズが演じた映画ですが、ちょっとコメディ要素が入りながらのコミカルな感じで描かれています。

こんな男が本当にいたのか?と思うほどの破天荒な人生ですが、そこはトムクルーズの相変わらずな笑顔と演技で、とても楽しませてくれます。

あまり重く感じずに爽快なエンターテイメントとして観れるので、とてもオススメです。

★★★★★

バリー・シールという実在の人物を描いた作品なのですが、本当にこんな人がいたのかと思ってしまうくらいで、リアルさと脚色しすぎじゃないかという間のギリギリな攻め方が良かったです。

アメリカの麻薬問題や政治的な問題も背景にあってブラックコメディのような要素もありシニカルなところも面白いです。

カッコいいトムクルーズだけでなく、調子に乗って失敗する情けない姿などもあるので新鮮な感じがしました。

★★★★☆

トム・クルーズの演技が新鮮

いつものド派手なアクションをしている、トム・クルーズからは想像できない演技に驚き、新鮮に感じました。

国家のために働いていたものの、目に入ってしまう大金に魅了され溺れてしまう、人の心の弱さと教訓をトムの演技で知るとは思いませんでした。

★★★★☆

アメリカをはめた男というタイトルから天才にアメリカが踊らされる作品かと思ったらアメリカに踊らされた男の話だった。

元が実話なのでアメリカの昔の事情が知れるのはいいが詳しくないと知らない組織も出てくるため分かりにくい所もあった。

最初から最後までトムクルーズ感満載でよかった。

★★★★☆

ストーリーもわかりやすいため、楽しみながら鑑賞できます。

主人公役のトムクルーズがやっぱりカッコイイ。

渋い役でも、存在感が違います。

ちょっと間抜けな感じは、今までのトム・クルーズのイメージと違いますが、やっぱりトムの役者としてのプロ意識は違うな~と感じながら見てました。

★★★★☆

アメリカらしい映画

実在の人物を更にコメディタッチに描いたような感じ。

流石は外国、日本とはスケールの大きさが違います。

破天荒で、どこか愛おしくなってしまうような主人公を演じるのはトム・クルーズなのですが、飛行機の操縦も彼がしたとのことで、驚いてしまいました。

★★★☆☆

特にトムクルーズが好きと言う訳ではありませんが、この映画は実話を元に作られている、トムクルーズはやっぱり俳優として凄いと思うので映画館まで足を運んでみました。

アメリカらしい内容の映画で、絶対見に行かないといけない映画ではないと思いますが、映画にさける時間があるのなら見ても損はないです。

音楽も60年代や80年代の曲など、多様なジャンルで飽きのこないものでした。

★★★☆☆

考えさせられる作品

果たしてお金とは何なのかと、思わず考えさせられてしまう映画となっています。

どれだけお金を持っていても、死んでしまえば、そこで人生はおわりです。

このバリー・シールは、本当に幸せだったのか、思わず考えさせられてしまう作品となっています。

★★★★☆

優れたパイロットの地位だけでは飽き足らずに、自分自身ではない他の誰かになりたがっている主人公が印象深かったです。

CIAにも麻薬組織にも調子のいい顔を見せるバリーには、大統領が変わるたびに政策がガラリと変わるアメリカ社会を思い浮かべてしまいました。

★★★★☆

勇気や元気をもらえる

世界的人気を誇るトム・クルーズが主演の本作は、アクションや様々な策謀が観ていて面白かったです。

CIAが麻薬組織を壊滅させるために極秘作戦を練っているところや、パイロットシーンも爽快でした。

この映画はとてもエネルギッシュで、観たあとに勇気や元気を貰えました。

★★★★☆

マイナス評価

バリー・シールは、最近のトム・クルーズ主演映画にありがちなマイナス面が目立ちました。

それは良くも悪くも、見どころがトム・クルーズしかないということです。

だから映画を観ていても、バリー・シールという実在の人物と言うより、それに化けたトム・クルーズが何かやっているなーくらいにしか思えませんでした。

もう少し脚本を練ったら良いのではないかと思います。

★★☆☆☆

トム・クルーズが好きで観に行きましたが、かっこいいトム・クルーズはあまり見れません。私的に。

実話を元につくられているため、こんな簡単に密輸出来るのかと驚き、どんどんお金に貪欲になる主人公には共感もできません。

コミカルに描かれているので楽しいところもあります。

葛藤や苦悩もあまり描かれておらず、落ちぶれていくだけなので、スッキリ感はありませんでした。

★★☆☆☆

期待はずれ。

アメリカをハメた男、というタイトルに期待しすぎた。

ただ、FBIに雇われて切り捨てされそうな立場であることを自覚した上で、それを最大限利用しコソコソ荒稼ぎし、最後にはツケが回って死ぬ、そういう男の話。

アメリカを嵌める、というタイトルだともっとすごいことを想像してしまった。

★☆☆☆☆

トム・クルーズの映画はほぼ欠かさず見ているファンですが、この映画は、実話に基づいた話とのことですから、仕方ないのかもしれませんが、あまりおもしろくなかったです。

スパイもののおもしろさを期待したからかもしれません。

印象に残ったのは、飛行機アクションシーンでの、トム・クルーズの操縦のうまさだけで、ただ、その操縦シーンもやたら長いように思えました。

★★☆☆☆

総合評価

3/5 (1)

あなたの感想もお聞かせください

この作品の評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

バリー・シールの動画を無料視聴する方法

「バリー・シール/アメリカをはめた男を見たい」
「でも、DVDを借りたり買ったりするほどではない」
という方へ、無料で視聴する方法をご紹介します。

ネットの無料動画が危険な2つの理由

まず、ネットで調べればYoutubeやPandoraなどのサイトで無料動画が見れるかもしれません。

ですが、これらは違法アップロードされた動画なので、広告が多くて重い上、ウィルス感染のリスクがあります。

また、著作権法は年々厳しくなってきていて、違法アップロード動画を見た人も罪に問われる場合があるんです。

現状動画を見ただけで罪になることは無いようですが、ダウンロードと同時にアップロードが行われるファイルもあり、その場合は責任を問われる可能性があります。

このようなリスクがあるので、ネットの無料動画を見るのは個人的にはお勧め出来ません。

また、単純に映画が好きなので、制作者に対する敬意を込めて、私は違法アップロード動画は絶対見ないと決めています。

合法的にバリー・シールを無料で見るには?

「じゃあバリー・シール/アメリカをはめた男は無料で見れないの?」と思われるかもしれませんが、実は合法的に動画を無料視聴する方法があります。

私もこの方法でバリー・シール/アメリカをはめた男を見ることが出来たので、ご紹介しますね。

U-NEXT

「バリー・シール/アメリカをはめた男」は、「U-NEXT」という動画配信サービスで無料視聴することが出来ます。

本来月額1990円(税抜き)かかるサービスなんですが、今なら31日間の無料お試しキャンペーンをやっているので、実質無料で見ることが出来るんです。

視聴するには540ポイントが必要になりますが、初回登録時に600ポイントがプレゼントされるので、それを使えばOK!

吹き替え・字幕どちらも視聴可能です。

↓↓↓

「バリー・シール/アメリカをはめた男」の無料視聴はこちらから

U-NEXTの登録手順

U-NEXT

まず、上記リンクからU-NEXTにアクセスします。

無料トライアルで試してみる

「無料トライアルで試してみる」をクリック。

お客様情報の入力

必要事項を入力していきます。

入力項目は、名前・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード・電話番号の6つ。

入力出来たら「次へ」をクリックしてください。

U-NEXT クレジットカード

クレジットカード情報を入力していきます。

とは言え、無料期間中に解約すれば料金は発生しないのでご安心を。

基本はクレジットカード決済となりますが、デビットカードは登録出来ません。

また、クレジットカードを登録したくない、もしくは持っていない場合は、登録時に設定すれば、携帯料金といっしょに払うことも出来ます。

U-NEXT アカウント登録

以上で登録は完了なので、さっそく動画をお楽しみください。

※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ