バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 3/5 (1)

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は、2016年公開のアメリカ映画です。

マン・オブ・スティールに次ぐ、DCコミックスの実写映画作品「DCエクステンデッド・ユニバース」シリーズの第2作目。

今回は、そんな「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のあらすじ、キャスト、評価・感想と、吹き替え・字幕フル動画を無料視聴する方法をまとめてみました。

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS」で配信中。

しかも、今なら30日間の無料お試しキャンペーン中!

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を無料で視聴できます。

↓↓↓

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の無料視聴はこちらから

バットマンvsスーパーマンのあらすじ

過大な力は、害をもたらす。

クリプトン星人の正体を隠し、昼は生真面目な新聞記者として生きる心優しい男、クラーク・ケント。

危険が迫った局面には、スーパーマンとして地球の平和のために戦い、幾度も人類を救ってきた。

しかしその超人的なパワーは、皮肉にも人類の平和を守ると同時に街を破壊し、甚大な被害を出してしまう。

やがて世の非難が集中し、“正義の味方”であったはずの彼の心は、やがて悪に染まる——。

大富豪にして華やかなプレイボーイの側面を持ちながらも、闇夜で正義を果たしてきた男、ブルース・ウェイン。

この事態を受け、バットマンはスーパーマンを倒すことのできる唯一の切り札として、人類の希望を背負い、戦いの表舞台へ立つことになる。

神に等しい力を持つスーパーマンに、”生身の人間”バットマンが勝てるはずがない、ほどんどの者はそう予想するだろう。

しかし天才的な頭脳、鍛え上げられた肉体、特殊な装備を武器に、想像もしえない戦術でバットマンはスーパーマンを追い込む!

バットマンvsスーパーマンのキャスト一覧

キャスト 吹き替え
ブルース・ウェイン/バットマン ベン・アフレック 小原雅人
クラーク・ケント/スーパーマン ヘンリー・カヴィル 星野貴紀
ロイス・レイン エイミー・アダムス 中村千絵
レックス・ルーサーJr. ジェシー・アイゼンバーグ 神谷浩史
マーサ・ケント ダイアン・レイン 塩田朋子
ペリー・ホワイト ローレンス・フィッシュバーン 石塚運昇
アルフレッド・ペニーワース ジェレミー・アイアンズ 金尾哲夫
ジューン・フィンチ議員 ホリー・ハンター 高島雅羅
カルヴィン・スワンウィック国防長官 ハリー・レニックス 石住昭彦
ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン ガル・ガドット 甲斐田裕子
マーシー・グレイブス TAO 矢元亜実
バリー・アレン/フラッシュ エズラ・ミラー 小林親弘
アーサー・カリー/アクアマン ジェイソン・モモア
ヴィクター・ストーン/サイボーグ レイ・フィッシャー
スティーブ・トレバー クリス・パイン
ジョナサン・ケント ケビン・コスナー 内田直哉
ウォレス・キーフ スクート・マクネイリー 白石充
ジャネット・クライバーン ジェナ・マローン
アナトリ・クナイゼフ カラン・マルヴェイ さかき孝輔
ゾッド将軍/ドゥームズデイ マイケル・シャノン
トーマス・ウェイン ジェフリー・ディーン・モーガン 山岸治雄
マーサ・ウェイン ローレン・コーハン

バットマンvsスーパーマンの評価・感想

新しいヒーロー映画

アメリカの2大人気ヒーローが対決をするという新しい視点のヒーロー物。

ダークナイトで描かれていた薄暗い世界観はそのままにストーリーは展開します。

ヒーロー物では街中で闘いを行います。

しかし市街地ではその闘いの影響でビルが壊されます。

ビルが壊れれば被害も出て言わば巻き添いに合うわけです。

そういったあまりヒーロー物では描かない部分も出してあります。

非現実な話ではありますが、現実的な部分もあるので、新しい視点からのヒーロー映画といえます。

★★★★

何という設定の映画なんでしょうか!

それぞれがスーパーヒーローの「バットマン」と「スーパーマン」を、戦わせるなんて・・

一般市民の、守ってもらえるはずの、我々としては、どうしたらよいのでしょうと、まずは思ってしまうのですが、気を楽にして、とりあえず映画を楽しめばよいのです。

素晴らしい特撮技術で、感動の映画です。

★★★★

ヒーローが活躍し悪と戦っている陰ではその余波から被害を被り不幸になっている一般人もいるというヒーロー映画のタブーに焦点を当てた内容で、ただのアクション映画ではない重苦しさがありヒーローの苦悩や憤りが伝わってくる、ある意味新鮮な作品でした。

★★★★

バットマンはスーパーマンにどう挑む?

数あるヒーローの中でもおそらく最強の一人スーパーマンと不屈の精神と無限の財力をもつバットマンのガチンコ対決が観られるこの作品。

どうあがいても勝ち目のない相手に持ち前の正義感で挑むバットマン。

いい勝負に持ち込むあたりやはりかっこう良かった。

ワンダーウーマンの登場作品でもあるけれど今回はそれほど重要ではなかった。

★★★

「マンオブスティール」でスーパーマンごゾッド将軍と大立ち回りを演じてた裏でゴッサムの住民はこんな迷惑を被ってたのか…そりゃあ、ブルース・ウェインも怒るわ。

でも超人とコウモリのコスプレしてるおじさんが闘ったらおじさん瞬殺されちゃうんじゃなかろうか?

否!互角に闘える状況を作り出すバットマン、流石です。

★★★★★

アクションシーンが見どころ

アメコミDC系列の有名ヒーロー、バットマンとスーパーマンを主人公にした作品ということで、公開前からかなり期待していました。

この作品、コアファンからしては納得のいかないクオリティーだったらしく、「原作を無視したキャラクター設定」、「キャラクターの心境が安易に描かれている」、などを理由に厳しい評価をもらっていますが、自分はかなり面白い作品だったと思っています。

アクションシーンが後半に集中していて、半ばまでは会話を中心とする進行が多く、単調に感じるところもありましたが、リアリティーのあるCGエフェクトや、観客を圧倒するサウンドと映像は見事なものでした。

アメコミの実写映画に興味のある方には、是非おすすめしたい作品です。

★★★★

人間vs神!

バッドマンがスーパーマンをぶん殴る姿は爽快でした。

とはいえ、おまえら仲間割れすんなよ!とツッコミたくなったのは事実…

あのひとの名前が同じ…なるほど…?

釈然としない展開に首を捻りつつ、ジェシー・アイゼンバーグの悪役っぷりにはニヤリ!

そしてやっぱり、ワンダーウーマン登場シーンにはアガります。

マン・オブ・スティール』を観てから観ることをオススメします。

★★★

まず、バットマンの俳優がこの人なんだというのに驚きました。

一番印象に残ったところはバットマンとスーパーマンの対決するところです。

バットマンがスーパーマンと戦うのにいろんな武器を用意してたり、ただバットマンのパンチするシーンなど、重そうな感じがとても印象的な感じでした

★★★

アメコミ好きにはおすすめ

バットマンが好きで何度も映画館へ足を運びました。

アメコミが分からない人やマンオブスティールを観ていない人にはちょっと分かり難い作品かと思います。

ですが逆にアメコミ好きの人にとってはまさにヒーロー映画と言った感じなのでとてもオススメです。

★★★★

「バットマン vs スーパーマン」だけじゃなく「アヴェンジャーズ」にも言えることなんですが「お前等味方どうしてケンカしている場合じゃないだろ!」

大体映画の半分~2/3は味方同士の衝突(だいたい意見の違いによるもの)です。

まぁバットマンはちょっと歪んだダークヒーローですので思い込みでスーパーマンと争いになるのも仕方ないかなぁという気はしますが、協力して巨悪に戦うシーンはどちらも映画の後半だけです。

最終的には収まるところに収まるので、「映画の大半を占めたあの仲違いは何だったのか」と思うのですが、どちらも協力するとあっという間に悪役を倒せてしまうので、映画の尺を稼ぐためには仕方がないのかなぁと諦観の思いでいつも見ています。

でも普通に考えるとスーパーマン強すぎて、本気でケンカしたらバットマン瞬殺されると思うんですけれどね。

★★★★

予想外のラスト

スーパーマンとしての活躍と、普段の日常のギャップが見ていて面白かったです。

マーサ・ウェイン役のローレン・コーハンに期待して鑑賞しましたが、登場シーンがあまりにも少なすぎたので、大変残念でした。

ラストにどんでん返しがあり驚かされました。

★★★★

マイナス評価

元からジャスティスリーグの映画化構想があることは知っていたので大抵の内容は予想できていたのですが、バットマンとスーパーマンをわざわざ戦わせる動機付けが弱いなあと感じました。

やはりヒーローのオールスター映画はアベンジャーズのマーベルに分があると感じました。

★★★

長くて途中で寝てしまいました。

アクションシーンで派手にやりやう所はいいのですが、それ以外の部分が陰鬱で長くて、集中力がもたなかったです。

スーパーマンとバットマンが戦う理由もよく分からないまま進むので話に入り込めませんでした。

★★

総合評価

3/5 (1)

あなたの感想もお聞かせください

この作品の評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

バットマンvsスーパーマンを無料視聴する方法

ムビ子
DCコミックス好きだから「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」見たいなぁ
ムビ子
ネットに無料動画とか上がってないかしら?
動画ネコ
無料動画は危険だニャ
ムビ子
え?何で?
動画ネコ
あれは違法アップロードされた動画で、ウィルスに感染する危険があるニャ
ムビ子
そ、そうなの!?
動画ネコ
それに、ダウンロードと同時にアップロードされるソフトもあって、それで違法アップロードの罪に問われるケースがあるから注意だニャ
ムビ子
そんな…!
無料動画を見ただけで逮捕されるのなんて嫌だわ!
動画ネコ
あと単純に画質が粗いし、広告いっぱい出てストーリーに集中できないニャー
ムビ子
はぁ…じゃあ諦めるしかないわね
動画ネコ
無料で見れる方法知ってるニャ
ムビ子
でも、ネット上の動画はいろいろ危険なんでしょ?
動画ネコ
違うニャ。
公式の動画配信サービスを使うんだニャ
ムビ子
それって月額料金がいるやつでしょ?
お金出して見るほどじゃないのよねぇ…
動画ネコ
実は今だけ無料で見ることが出来るのニャ
ムビ子
え!?
そうなの!?

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生は、「TSUTAYA DISCAS」という動画配信サービスで無料で見ることが出来ます。

吹き替え・字幕どちらもOK。

本来月額2417円(税抜き)かかるサービスなんですが、今なら30日間の無料お試しキャンペーンをやっているので、実質無料で見ることが出来るんです。

視聴するには324ポイントが必要になりますが、初回1080ポイントがプレゼントされ、それを使うことが出来るので問題ありません。

私も実際に試してみましたが、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんでした。

もちろん、優良のサービスになるので、お試し期間で気に入れば、継続して利用することも出来ます。

↓↓↓

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の無料視聴はこちらから

ムビ子
こんな方法があったなんて…!
動画ネコ
広告とか出ないし快適ニャー
動画ネコ
しかもスマホでも見れるから便利だニャ
ムビ子
本当に無料なの?
動画ネコ
新規登録後30日間は無料で使えて、その期間内に解約すれば料金は発生しないニャ
ムビ子
他にどんな映画が見れるの?
動画ネコ
TSUTAYAにある映画・アニメが8万本以上無料で見れるニャ
▼TSUTAYA DISCASで見れる作品
マン・オブ・スティール
スーサイド・スクワッド
ワンダーウーマン
ダークナイト
バットマン ビギンズ
バットマン
バットマン ビギンズ
スーパーマン リターンズ

※上記はほんの一部です

数日後…

ムビ子
すごい!
本当に無料で見れたわ!
ムビ子
他の映画やアニメも見れるから、この期間いっぱい見まくるわよ!
動画ネコ
喜んでくれたみたいで良かったニャ
動画ネコ
無料キャンペーンはいつ終了するかわからないから、今のうちに登録しといて良かったニャ
↓↓↓

TSUTAYA DISCASの無料お試しキャンペーンはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ