パディントン2 5/5 (1)

映画「パディントン2」は、2018年公開(日本)のイギリス・フランス合同製作映画で、ストーリーはマイケル・ボンド原作の児童文学「くまのパディントン」を元にしています。

2014年に公開されたパディントンの続編となっており、世界中から高い評価を得ています。

今回は、そんな「パディントン2」のあらすじ、キャスト、評価・感想をまとめてみました。

-----スポンサーリンク-----

パディントン2のあらすじ

パディントンはロンドンのウィンザー・ガーデンにブラウン家の家族と一緒に住んでいる。

パディントンは色々な意味で人々の心の支えになっており、地域の人たちから好かれるようになっていた。

パディントンはサミュエル・グルーバーのアンティークショップで見つけた、ロンドンの街を描いた飛び出す絵本を買おうと考えた。

昔からロンドンを見たいと思っていたルーシー叔母さんへの100歳の誕生日のプレゼントにしたかったのである。

それでパディントンは窓ふきをして絵本を買う金を貯めることにした。

次の日には絵本を買うだけの金が手に入るというその夜に、ひげを生やした泥棒がその絵本を店から盗むのをパディントンは目撃した。

泥棒を追いかけたのだが逃げられてしまい、逆にパディントンが盗んだとして告発されてしまう。

グルーバー氏はパディントンが盗んだとは思っていなかったが、パディントンの言う泥棒がいた証拠が見つからなかった。

結局パディントンは不当に罪を認めさせられて、懲役刑に課せられた。

引用:Wikipedia

パディントン2のキャスト一覧

キャスト 吹き替え
パディントン ベン・ウィショー 松坂桃李
ヘンリー・ブラウン ヒュー・ボネヴィル 古田新太
メアリー・ブラウン サリー・ホーキンス 石塚理恵
ジュディ・ブラウン マデリン・ハリス 三戸なつめ
ジョナサン・ブラウン サミュエル・ジョスリン 西田光貴
バード夫人 ジュリー・ウォルターズ 定岡小百合
サミュエル・グルーバー ジム・ブロードベント 佐々木省三
フェニックス・ブキャナン ヒュー・グラント 斎藤工
ナックルズ ブレンダン・グリーソン 楠見尚己
カリー ピーター・カパルディ 佐々木睦
フィブス ノア・テイラー 宮崎敦吉
ルーシーおばさん イメルダ・スタウントン

パディントン2の評価・感想

パディントン2を実際に見た方の評価・感想をまとめてみました。

評価は5段階で、★の数が多いほど高評価となります。

優しい気持ちになれる

登場する主人公のクマのパディントンがとにかく紳士的で、見ているだけで心が暖かくなる作品です。

前作からさらにダンディーになったパディントンの活躍を見てほっこりとし、見終わった後に、人に優しくしよう、と自然に思うことができました。

★★★★☆

面白い!沢山の人に薦めたい映画です。

優しい気持ちになれる映画。

ファミリー映画と侮るなかれ。

CGのクオリティも脚本のクオリティもハイレベル。

なにより、落ち目の俳優ブチャナンを演じたヒュー・グラントの変幻自在のコメディ俳優っぷりに驚愕。

”脱獄モノ”としても楽しめました。

『グランド・ブダペスト・ホテル』が好きだったひとには是非ともオススメしたいです。

囚人たちがつくる美味しそうなケーキやクッキーに幸せな気持ちになりました。

パディントンの真っ直ぐさに、笑ったり、涙したり。

パディントンを思う家族の優しさにほっこりしたり。

最高の映画でした。

★★★★★

モフモフクマ野郎の児童映画と侮っていましたがさにあらず。

前半の伏線が後半気持ちよく回収されるし、何より見終わった後優しい気持ちになります。

今の世界に必要なのはパディントンのようなマイノリティを優しく受け入れる社会の寛容さなんだよなあ。

★★★★☆

正直、子供の付き添いで見に行ったのでそんなに期待はしていませんでした。

でも見始めたら笑える所もあっておもしろく、感動的な部分もあり思いの外良かったです。

見終わってからほっこりと心が温まる話で楽しめました。

★★★★☆

小学生になった息子と一緒に映画に行きたいと思い、どの映画良いか探していた時に、このパディントン2を見つけました。

本当に、見てきて良かったです。

冒険と笑いがあって、子どもが楽しめる映画です。

戦隊ものが多い日本アニメと少し距離を置きたいなと思っていましたし、この夢のある暖かいストーリーが嬉しかったです!

★★★★☆

前作のパディントンを観てから待ちに待っていたパディントン2!

とにかくこの映画は幸せをぎゅっと詰め込んだ映画で後味がすっきりでほっこりする作品です。

こんな幸せな童話な毎日を過ごせたらなとすごく満足感ある一本。

一度観てみてください!
とくに疲れた日に。

★★★★★

大人も子供も楽しめる

前作はたまたま友達に誘われて観に行ったのですが、あのパディントンのキャラクターについハマってしまいました。

今回の第2作目、とても楽しみにしていました!

あのパディントンはもちろん、ヒュー・グラントも素敵。

イギリスの児童文学がオリジナルの映画ですが、子供だけでなく大人もしっかり楽しめる内容です。

昔は苦手だった苦めのマーマレードが無性に食べたくなる映画です。

★★★★☆

前作のパディントンも面白かったのですが、予想以上に今回の作品も楽しく見れました。

ロンドンの名所もたくさん出てきたので、旅気分になれたり、パディントンと家族の絆も心温まるもので、タイタニックを思い出すような映画の名シーンを取り入れた理、ユーモアに描かれているところが多く、子供から大人まで楽しめるような映画でした。

★★★★★

文字通り子供から大人まで楽しめる、心が温まる映画でした。

熊のパディントンが可愛いし、ブラウン一家をはじめ登場人物みんながとても魅力的に描かれていて、最後まで幸せいっぱいな気持ちで見ることができました。

イギリスの景色も綺麗だし、出てくる食べ物もおいしそう。見たあとはマーマレードが食べたくなるでしょう(笑)

めまぐるしく変わる展開の果てに迎えるラストは圧巻。思わずうるっとしてしまいました。

見終わってからはハッピーな気持ちになれる大傑作です。

★★★★☆

パディントンの優しさに感動

大切な人の為に熊だけれども働いて稼いでプレゼントしたいと思う気持ちに凄く感動しました。

自分が良いなと思っている絵本が、他の人の手に渡らないように早く稼いで手に入れたいという気持ち。

パディントンは熊だけれど、人間でも思う気持ちは同じで観ていて共感できる映画でした。

★★★★★

パディントン1の実写化があまりにも衝撃的で、素晴らしい内容だったため、続編は正直あまり期待はしていなかったのですが。

最後は気がついたら号泣しておりました!

時間帯のせいか劇場は年齢層高めの観客が多く、お子さんは皆無だったようにおもいます。

その大の大人がみんなで涙目で劇場を離れる時、妙な一体感がありましたよ。

自分たちの人生の中で、あの破天荒なパディントンと過ごしていた幸せな時間に戻れたんですよね。

ステキな映画をありがとうございます。

またまたの続編期待しております。

★★★★★

パディントンの映画化第2作目。

1作目を見てからパディントンファンになり、続編を楽しみにしていました。

前作の家族愛を土台に、アルバイトや囚人生活といったシチュエーション。

紳士的なもふもふのクマさんが巻き起こすトラブルも様々で飽きることがありません。

子ども向けの映画と思われそうですが、大人も楽しめますし、愛とぬくもりを詰めこんだ内容に癒されて、ホロリとさせられます。

観賞後、マーマレードを買って帰りました。

★★★★★

パディントンが可愛い

2から観たのですが、モフモフしたやさしくて真面目なパティントンがかわいいです。

内容も非常に分かりやすく、感動もありで観やすかった上に見応えもありました。

おっちょこちょいで世間知らずで上手くいかないところもあるけれど、それでも真面目に働くし家族想いのパティントン、たまりませんでした。

★★★★☆

相変わらずパディントンは可愛いですね。

ロンドンにももうすっかり馴染んでいて安心しました。

ブラウン一家とも仲良くなっていましたし。

そしてなんといってもパディントンの作るマーマレードサンドを食べてみたいです。

★★★☆☆

英国映画が好きで前作の「パディントン」も見たので続編も見に来ました。

前回作を見ていなくても充分に楽しめるのですが、お約束のシーンがあるので、見ている方がより楽しめます。

前回よりパディントンとブラウン夫婦が馴染んでいる感じでそれ以上に街の人たちにもパディントンが受け入れられているのでほのぼの感がありました。

前回は悪役に狙われたりというスリルがありましたが、今回はパディントンが骨董屋で絵本を見つけそれをプレゼントしたくてアルバイトをするという奮闘が描かれていて、可愛さが増しました。

笑いあり涙ありの素敵な作品です。

★★★☆☆

日本語吹き替えの声優が良い

パディントン1を映画館で見て、面白かったので2も映画館へ見に行きました。

松坂桃李さんのパディントン役、三戸なつめさんのジュディ役は1と変わらずとても良かったです。

斎藤工さんの悪役はあまりハマっていないなと感じました。

でもストーリーは面白い。

パディントン大好きです。

★★★★★

コントみたいな面白さ

パディントン1から スケールアップした映像がすごく可愛くてとても楽しめました。

パディントンって言ったら青い服に赤い帽子が印象的なのに受刑者のシマシマな服装がまた違う意味でにあっていました。

コメディ映画だから面白いの当たり前だけどコントみたいなストーリーが面白かったです。

★★★★☆

総合評価

5/5 (1)

あなたの感想もお聞かせください

この作品の評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

-----スポンサーリンク-----

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ