東京喰種 トーキョーグール 4/5 (1)

映画「東京喰種 トーキョーグール」は、2017年公開の日本映画で、石田スイさん原作の同名漫画を実写化したもの。

大人気漫画の実写化ということで注目が集まり、アメリカやアジアなど、23か国で公開されました。

今回は、そんな「東京喰種 トーキョーグール」のあらすじ、キャスト、主題歌、評価・感想と、フル動画を無料視聴する方法をまとめてみました。

映画「東京喰種 トーキョーグール」は動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS」で配信中。

しかも、今なら30日間の無料お試しキャンペーン中!

「東京喰種 トーキョーグール」を無料で視聴できます。

↓↓↓

「東京喰種 トーキョーグール」の無料視聴はこちらから

東京グールのあらすじ

人の姿をしながらも人を喰らう怪人【喰種(グール)】

水とコーヒー以外で摂取できるのは「人体」のみという正体不明の怪物たちが、人間と同じように暮らしている街、東京。

ごく普通のさえない大学生の金木研(カネキ)は、ある日、事件に遭い重傷を負ってしまう。

病院に運び込まれたカネキは、事故の時一緒にいた喰種の女性・リゼの臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。

自分が喰種化したことで苦悩するカネキは、以前から通い詰めていた喫茶店あんていくで働き始め、そこでアルバイトをしている女子高生・霧嶋董香(トーカ)と出会う。

あんていくは喰種が集まる店で、トーカもまた喰種なのだった。

トーカはぶっきらぼうな態度を取りつつも、やがてカネキを助ける存在となっていく。

そんな中、喰種にも人間と同じように、守るべき家族や大切な友人がいること、愛する気持ちや哀しみ、憎しみといった感情があることを知り、カネキは人間と喰種、二つの世界の価値観の中で葛藤する。

一方、喰種を駆逐しようとする人間側の組織・CCG(Commission of Counter Ghoul)の捜査官・亜門(鈴木伸之)、真戸(大泉洋)が現れ、熾烈な戦いに巻き込まれていくのだった…。

東京グールのキャスト一覧

キャスト
金木 研
(カネキ)
窪田正孝
霧嶋董香
(トーカ)
清水富美加
亜門鋼太朗 鈴木伸之
笛口雛実
(ヒナミ)
桜田ひより
神代利世
(リゼ)
蒼井 優
真戸呉緒 大泉 洋
芳村 村井國夫
永近英良
(ヒデ)
小笠原 海
西尾錦
(ニシキ)
白石隼也
笛口リョーコ 相田翔子
四方蓮示 柳 俊太郎
ウタ 坂東巳之助
入見カヤ 佐々木 希
古間円児 浜野謙太
小坂依子 古畑星夏
草場一平 前野朋哉
小倉久志 ダンカン
嘉納明博 岩松 了

東京グールの主題歌

BANKA
illion

東京グールの評価・感想

キャストの演技が素晴らしい

人を食べる生き物が生息している東京を舞台に描かれていて、主人公は、人間と、人を食べる生き物の半分半分になってしまっているという設定で、この主人公の心の葛藤を見事に映画の中で描かれていて、素晴らしい作品でした。

ただ、映像のえぐい所もあるので、観る前に、覚悟は必要です。

★★★

変幻自在な俳優の窪田正孝が主人公のカネキを演じるのは、最も合っています。

いや、彼以外は演じられないと思います。

半グールとなってしまい、苦しみや悲しみといった、混沌とした心の状態を表現している演技力には圧倒されます。

悩みつつ生きるグールのトーカを演じる、清水富美加の独特の演技が物語を盛り上げていて、有能な若手俳優の結集があったからこそ完成した作品と思いました。

★★★★★

映画としてはまずまずだったかなという印象です。

キャスト陣の演技力には目を見張るものがあり、とても見応えがありました。

ただストーリーとしては、派手な演出に対してそれほど内容が無かったように感じました。

マンガでは全然よかった食らい合うシーンもちょっとグロかった印象です。

★★★

主演の窪田正孝さんの演技が良く、映画の世界観に引き込まれました。

グールでも人間でもないという主人公の複雑な心理描写がとてもよく伝わってきました。

原作が好きで映画を観ましたが、良い意味で原作とはまた違って、実写ならではのストーリー展開になっていたと思います。

★★★★

映画「トーキョーグール」見に行きました。

主人公金木研を窪田正孝君が演じるとのことで、楽しみでいったのです。

私は原作を少しかじる程度ぐらいしか知らなかったので、すごくグロイのかな?と、怖かったのですが、全体的に死肉片とかきれいにまとめられていました。

それにしても窪田君の飢えの演技力はすごかったです。

何のために戦うか。を、知るまでに説得力があって、世界大公開ということで、日本の力作だと、思いました。

音楽も切なくて効果音が合って、主題歌がよかったです。

★★★★★

東京喰種観ました!

主人公の金木研役を演じるのは、ドラマ「デスノート」や「Nのために」など数々の映画やドラマ、朝ドラ作品に出演し、その演技力が注目された窪田さんですが、真面目で気弱そうな金木を見事に演じてくれました。

トーカ役を演じる清水富美加さんなど他にも、キャストはかなり豪華でした。

映像もリアルで凄くて、迫力があって面白かったです。

★★★★

元々原作を読んでいるので映画はずいぶん駆け足に思えました。

ですが窪田正孝さんは流石の演技力で暴走してしまうところなんか見入ってしいました。

蒼井優さんもホントに気味が悪くとても上手かったです。

個人的にはグールがあんなにいるのに割と恐怖感が少ないのが不思議でした。

★★★★

漫画は映画化される前に見ていました。

ストーリーは漫画の世界観より少しイメージが違うように思えますが、俳優の窪田くんは主人公をよく観察して勉強して演じてるのがよくわかりました。

人間とグールの演技の違いと葛藤してる心理描写も素晴らしいです。

★★★★

原作漫画ファンも納得の出来

原作ファンで不安もありましたが、再現度が高かったので楽しめました!

清水富美加ちゃんの演技が良かっただけに芸能界から去ってしまったのは残念でした。

蒼井優さんの演技が怖くてすごくて、ゾワゾワ鳥肌がたってきちゃいました。

キャスティングばっちりの漫画原作映画です。

★★★★

漫画もアニメも観てるから見る前までは実写化はどうなんだろと思っていました。

リゼさんは正直うーんイメージと違うなって思ったけど金木くんと真戸さんがはまり役過ぎてすごく引き込まれました。

アクションシーンや苦悩する金木くん、ヒデとの友情…続編出るならみたいです。

また今回の主題歌がillion(RADWIMPS 野田洋次郎)で見終わったあとの余韻まで胸に残る作品で良かったです。

★★★★

原作を読んでいたので、興味があって観ました。

原作のイメージに合った配役がされていたので、安心して観ることができ、アクションも激しかったから面白かったです。

ただし、原作を読んでいないとわからないかもしれないという場面も合ったので、観る前に原作を読んでいたほうが良いと感じました。

★★★

アクションシーンが迫力満点

漫画の実写化は評判が悪いことが多いですが、この映画は面白かったと思います。

一番の見どころはやっぱりアクションでしょうか。

ワイヤーアクションを使った戦いのシーンはハリウッド並みの迫力で、見ていてハラハラしました。

窪田正孝くんや大泉洋さんのキャラクターも印象的でしたが、個人的にはやっぱり蒼井優さんの演技が一番インパクトがありました。

★★★★

原作を知らなくても楽しめる

夫が好きでこの漫画を集めており、映画版がDVD化されたので借りて観ました。

私は全く内容を知らなかったのですがキャストの中に引退騒動?があった清水富美加さんが出ていると知って少し興味を持ちました。

何かのインタビューで、化け物の役に嫌悪感を抱いて精神おかしくなりそうだった、と言っていたのを思い出したので、そこまでグロいのかと。

人肉を食べるシーンなどは食事中には絶対見たくないものですが、清水さん自体は違和感なくさすが女優さんといった印象でした。

もしかしたらカットされたのかもしれませんが、そこまでグロいシーンは彼女には無かったです。

この映画は原作の漫画たったの3巻分なんだと聞きました。

でもそれを映画にしただけあって、人間と喰種の間で苦しむ主人公の描写が丁寧でかなり惹き付けられました。

役者さんの演技力がないと感情移入も難しい映画だと思いました。

★★★★

原作は見ていなかったのですが、話題になっていたので見に行きました。

ストーリー性もこれまでにない切り口の映画でしたし、邦画の割にはアクションシーンもよかったです。

ただ、やはり邦画ならではというか、CGが明らかに作り物感が出ていたので、もっと体からものとしてのリアリティーがあると、おどろおどろしさがでて更にいい映画になったのではと思いました。

ただ、全体としてはとてもおもしろかったので、続編があれば映画館まで見に行こうと思います。

★★★★

マイナス評価

原作の内容を凝縮しているとはいえ、個性がなくなっているキャラクターがいたことがとても残念だった。

また亜門と金木が闘うシーンも原作よりも迫力や緊迫感がなく、お互いが背負っているものや思いが伝わってこなかった。

CGはとても良く、赫子が綺麗に表現されていたが、動きと効果音が触手のようでもう少し神秘的な感じに仕上げて欲しかった。

キャスティングはとても良く、原作のキャラクターのイメージを損なうことがなかった。

★★

総合評価

4/5 (1)

あなたの感想もお聞かせください

この作品の評価を5段階で投票してください(星が多いほど高評価)。

コメント等ありましたら、下記コメントフォームよりお待ちしております。

東京グールの動画を無料視聴する方法

ムビ子
「東京喰種 トーキョーグール」話題だから見たいなぁ
ムビ子
ネットに無料動画とか上がってないかしら?
動画ネコ
無料動画は危険だニャ
ムビ子
え?何で?
動画ネコ
あれは違法アップロードされた動画で、ウィルスに感染する危険があるニャ
ムビ子
そ、そうなの!?
動画ネコ
それに、ダウンロードと同時にアップロードされるソフトもあって、それで違法アップロードの罪に問われるケースがあるから注意だニャ
ムビ子
そんな…!
無料動画を見ただけで逮捕されるのなんて嫌だわ!
動画ネコ
あと単純に画質が粗いし、広告いっぱい出てストーリーに集中できないニャー
ムビ子
はぁ…じゃあ諦めるしかないわね
動画ネコ
無料で見れる方法知ってるニャ
ムビ子
でも、ネット上の動画はいろいろ危険なんでしょ?
動画ネコ
違うニャ。
公式の動画配信サービスを使うんだニャ
ムビ子
それって月額料金がいるやつでしょ?
お金出して見るほどじゃないのよねぇ…
動画ネコ
実は今だけ無料で見ることが出来るのニャ
ムビ子
え!?
そうなの!?

東京喰種 トーキョーグールは、「TSUTAYA DISCAS」という動画配信サービスで無料で見ることが出来ます。

本来月額2417円(税抜き)かかるサービスなんですが、今なら30日間の無料お試しキャンペーンをやっているので、実質無料で見ることが出来るんです。

視聴するには540ポイントが必要になりますが、初回1080ポイントがプレゼントされ、それを使うことが出来るので問題ありません。

私も実際に試してみましたが、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんでした。

もちろん、優良のサービスになるので、お試し期間で気に入れば、継続して利用することも出来ます。

↓↓↓

「東京喰種 トーキョーグール」の無料視聴はこちらから

ムビ子
こんな方法があったなんて…!
動画ネコ
広告とか出ないし快適ニャー
動画ネコ
しかもスマホでも見れるから便利だニャ
ムビ子
本当に無料なの?
動画ネコ
新規登録後30日間は無料で使えて、その期間内に解約すれば料金は発生しないニャ
ムビ子
他にどんな映画が見れるの?
動画ネコ
TSUTAYAにある映画・アニメが8万本以上無料で見れるニャ
▼TSUTAYA DISCASで見れる作品
ラストコップ THE MOVIE
MARS(マース)~ただ、君を愛してる~
ヒーローマニア 生活
予告犯
カノジョは嘘を愛しすぎてる
ST 赤と白の捜査ファイル
アズミ・ハルコは行方不明
贖罪
百万円と苦虫女

※上記はほんの一部です

数日後…

ムビ子
すごい!
本当に無料で見れたわ!
ムビ子
他の映画やアニメも見れるから、この期間いっぱい見まくるわよ!
動画ネコ
喜んでくれたみたいで良かったニャ
動画ネコ
無料キャンペーンはいつ終了するかわからないから、今のうちに登録しといて良かったニャ
↓↓↓

TSUTAYA DISCASの無料お試しキャンペーンはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ